その名は一般的に知られていながら、何故かあまり注目されることがないスイーツ、ババロア。そんなババロアにスポットを当てたお店があります。それが「花のババロア havaro」で、現在東京小石川の本店と、千葉県の浦安にもう1店舗お店を展開しています。お店に入るとすぐに気付くと思いますが、「花のババロア havaro」のババロアは、乳白色をした一般的なババロアのイメージとは大きく違います。艶やかなフルーツやエディブルフラワーが詰まった、まるでジュエリーのような美しいババロアなのです。

ペタル

あまりの美しさに目移りしてしまう「花のババロア havaro」のババロアですが、ここでは手軽に食べれる可愛らしい「ペタル」をお勧めします。3.5㎝角の小さなサイズで、その中にエディブルフラワーがあしらわれた、何ともキュートな一品です。