JR山手線の目白駅から歩いて10分。まるで高級ジュエリーショップのような外観の「エーグルドゥース 」は、そこにあります。パティシエの寺井則彦氏は、フランス、ベルギーと修行で渡り歩き、2003年にはケーキの世界大会「クープ・ド・モンド」で準優勝した経歴の持ち主です。ここには、バナナとラム酒のカスタードクリームが詰まった「カスレット」や、定番いちごのショートケーキ「シャンティフレーズ」など魅惑のケーキが沢山ありますが、その中でもこの1品を紹介します。

ガレット・デ・ロワ

フランスではキリスト教の公現祭の日に食べる伝統的なケーキです。アーモンドクリームとメープルシロップを包んだパイ生地が、さくさくしてたまらない味わいです。ご家族で食べるのに適した一品ですので、誕生日パーティーなどにお勧めします。